ラインアップ

2018年度 わらび劇場作品

ミュージカル「ブッダ」

ミュージカル「ブッダ」

● 2018年4月1日(土) 〜 2018年7月26日(木)
原作/手治虫
脚本/齋藤雅文
演出/栗山民也
作曲/甲斐正人
振付/田井中智子

共に迷い、共に生きる。
時代と民衆の渦の中でひたむきに生きるブッダの姿は、2500年経った今も、悩み苦しみながら現代を生きる私たちに、生きるとは何かの根源を投げかけてくれます。

上演時間:120分(休憩含む)
ミュージカル「北前ザンブリコ」

ミュージカル「北前ザンブリコ」

● 2018年8月5日(日) 〜 2018年11月18日(日)
脚本/中島淳彦
演出/栗城 宏
音楽/飯島 優
振付/高田 綾

江戸から明治、大阪から北海道、各地の港へ様々な荷物を運んだ北前船。まだ船にはエンジンもない、大きな一枚帆に風を受け日本海の荒波を命を懸けて超えていく人々の物語。

上演時間:約90分
ミュージカル「松浦武四郎」カイ・大地との約束

ミュージカル「松浦武四郎」  カイ・大地との約束

● 2019年1月1日(火) 〜 2019年1月3日(木)
脚本・演出/栗城 宏
音楽/飯島 優
振付/高田 綾
美術/宮本博司

北海道150年の今、アイヌ文化に溢れたミュージカル誕生。
北海道の名付け親である『松浦武四郎』とアイヌの人たちの物語。

2018年度 小劇場作品・イベント

わくわくわライブ

わくわく和ライブ

●2018年5月4日(金) 〜5月5日(土)  13:45開演
演出/長掛憲司

出演/KINJIRO!チーム
和楽器や様々な楽器を織り交ぜたライブ。
子供から大人まで楽しめるわくわく和ライブ。

(上演時間:約60分)

セロ弾きのゴーシュ

ミュージカル「セロ弾きのゴーシュ」

●2018年8月10日(金) 〜8月12日(日)  13:45開演
原作/宮沢賢治
脚本・演出/栗城 宏
作曲/紫竹ゆうこ
振付/高田 綾
生まれつき「ダメ」な人間なんていない
君がいるから、僕がいる。
宮沢賢治原作『セロ弾きのゴーシュ』をミュージカル化。

(上演時間:約65分)

浜田謹吾

冬の小劇場 ミュージカル「浜田謹吾」(仮)

●2018年11月25日(日) 〜2019年3月17日(日)
脚本・演出/栗城 宏

戊辰戦争。
九州・大村藩の二番隊鼓手、15歳の少年浜田謹吾。
刈和野(秋田県大仙市)の戦いで壮烈な戦死を遂げる。
年若き謹吾少年が、世の中の大転換の時に何を夢見たのか、角館の人々の暖かい愛情とともに描く。

柳家さん若

落語 柳家さん若 10周年記念独演会

●2019年1月12日(土)   14:00開演

<プロフィール>
秋田県仙北市出身
芸歴
2003年5月 柳家さん喬に入門    前座名「さん作」
2007年2月 二ツ目に昇進    「さん若」に改名
2014年9月 第25回 北とぴあ若手落語家競演会大賞受賞
                                                   



▲ページ上へ