1. HOME
  2. ブログ
  3. わらび座ブログ「芸農人!!!」

わらび座ブログ「芸農人!!!」

「わらび座の人たち、休業中何してるのかしら?」と心配してくださってる方もたっくさんいらっしゃるかと。
「みんな、元気です!!」

この状況で、わらび劇場公演
「空!空!!空!!!」や、
「ジパング青春記」「松浦武四郎」
「風子、飛べー!」の公演も
公演を迎えることができず、
劇団員一同、初日、公演再開が来ることを信じて、
休業中です。

が。

わらび座のある秋田は、田植え前の農繁期!
秋田にある劇団だからやれることがある!!

「どうせ休業なら、この休業を使って、
援農(農作業の手助けをすること。)へ行こう!」と。

事の発端は、和光中学校さんの
農家体験を受け入れてくださっている
農家さんが
「支援したいんだけど、
もしよかったらこれから
農繁期になるから、働きに来ないか?」と
声をかけてくださいました。

「そうか、劇団わらび座、役者、
舞台技術班合わせると相当な人数になる。
しかもみんな若い!
みんなでわらび座がここへ移住してきたときのように、
農家さんへ手伝いに行けばいいじゃん!!」と。

いつもお世話になっているので
援農!!!(ボランティア)

4月の頭から5月終わりまで約1か月半!

役者スタッフが自主申告で
「この日行ける」と手を挙げ
2人~5人に分かれ
和光中学校の受け入れでお世話になっている
近場の農家さん8軒へ

「役者・大道具・音響・照明・
衣裳・舞台監督・営業・劇場スタッフ・研究生」
合わせて四十数名が自主参加で
日替わり参加。

まさに『芸農人!』

みんな都会生まれ都会育ち。
長靴を持っていなかったり、手袋なかったりというところから
本当にお手伝いになるのか?とはじまりました。

田植え前の、種まき、冬のいぶりガッコ用の薪割、
枝豆の種まき、マルチはがし、草むしり
土運び、野菜の種まき、たばこの定植、
味噌の仕込み~田植えまで。
+ 座内では冬の企画用の薪割(こちらは社長も、東京からきてずっと待機してもらっている客演さんも参加)+座内草刈り+エコニコ農園応援など

参加したメンバーは毎日農家さんから、農業の話を聞いたりするのが楽しくてしょうがないようで。

この間の援農の写真たくさんですが載せます。
こんな感じでこの1か月過ごしてきました!
5月終わりまで『芸農人』がんばりまっす!  

「黄に紅に花は咲かねど
わらびは根っこを誇るもの
人の営みのあるところ
どこにでも根を張り葉を繁らせる
山は焼けてもわらびは死なぬ」

最後に、
受け入れてくださっている農家さん本当にありがとうございます。
(かえって大変だったかもw)

さー来週から田植え始まります!

鳥海山

アーカイブ