1. HOME
  2. ブログ
  3. 芸術村の庭だより「風を味方に。空を味方に。夢を味方に。」

芸術村の庭だより「風を味方に。空を味方に。夢を味方に。」


角館武家屋敷!お雛様が終ると婚礼衣装が展示されている今頃。コロナは、街の時を止める。進級進学、卒業卒園、送別会歓迎会、春は新たな旅立ち。集まれなくても家族で祝う。1つ1つの節目。文化!

 グングン顔を出す(雪割り草)。ホテル前縮小庭園!空を見上げると小さな野鳥が囀るキラキラ光る(万作の花)。目覚める山野草。地球の暦は、いつも変らない。空も変らない。”ラジオを聴いて”駆けつけて下さった御客様。

 ホテル紫苑前巨大オブジェ!地球。初代庭の担当者が山岳ガイド佐藤隆さんと山から切り出し制作デザイン。”わらび座を終らせる訳には行かない”。OBの力強い言葉。スノーボールアイス。絶滅3回の歴史。地球は生きている。

 雪が一片一片降りて来る。空からの手紙。がんばれ!負けるな!-3度の朝。福寿草は輝く。46億年の記憶。酸素が生まれ、森が生まれた。虫が生まれ、鳥が生まれ。震災の9年前。時が止った。真実が見えた日。

ホテル売店!ここには、”わらび座”が沢山!(手塚治虫さん)との約束”ブッダ”。(秋田の御母さん)ハルさんとステちゃん。(故郷みてった音楽作りてエ!)為三さん。(紅いほっぺ)アキちゃん。70年!一日を大切に皆で進む。

投稿者:山田みき

アーカイブ