1. HOME
  2. ブログ
  3. 芸術村の庭だより「震災9年!Remember that soul !」

芸術村の庭だより「震災9年!Remember that soul !」


角館武家屋敷!欅一枚板に彫られた亀の欄間。波紋。座敷には四季折々展示。クローズしながら、建物の手入。青葉の節句には勇ましい人形。子ども達が健やかである事。自然の豊かな流れがある事。

ホテル前縮小庭園、春の山野草が始まる。いつもなら雪の下。ばっきゃと菊咲一華(きくざきいちりんそう)。水の星”地球”。億と言う時間をかけて絶滅と進化を繰り返した”母なる大地”。誰の物でもない。

”わらび劇場”オープンに花を添えて下さる太田花屋さん。退職祝いの先輩に御花を購入!みきさんにも幸あれ!と花を。春のフリージア!優しい心、わらび座70年!歴史の残る本社で繋ぎ生きる。

 総務の玄関にそっと飾られた菜の花!使ったコーヒー柄も素敵な陶器。鏡を使った演出。宮澤賢治(雨にも負けず)。Remember that soul !震災から9年の今日。その魂を忘れない!

ホテル売店!絵葉書コーナー!広島、長崎、沖縄、福島。ジブリ背景画の秋田出身男鹿和雄さん。タイトル文字は吉永小百合さん。わらび座ジパング青春記!石巻からスモークタラコ!暮らしを止めない生き続ける。

投稿者:山田みき

アーカイブ