1. HOME
  2. ブログ
  3. 芸術村の庭だより「心を込めて歌う!」

芸術村の庭だより「心を込めて歌う!」


 角館武家屋敷!雛飾り。笑い、泣き、怒り。数々の時代表す展示。丁寧な造りは生きているみたい。小正月行事を励ますかのように空から雪!重い雨雪、それでも恵みの水。食料を作る家族の仕事。勿体無い!怒りの文化。

 ホテル前縮小庭園!シンボルトゥリー(飯桐)。白い幹肌に赤い房。もっちりと雪。野鳥が無事冬を越せますよう。カムイの心。No one is left behind!誰一人取り残さない。遣い(捨てる)時代は、終わりにしよう。

 あきたび玄関前に行くと、芸術村の最新情報がキャッチ出来る。わらび座(東海林太郎)再演!(泣くなよしよし、ねんねしな、山の烏が鳴いたとて)昭和を生きた沢山の長老がある。素晴らしい人生だったと、伝えたい。

わらび座小劇場をちょいと、覗くと。進ちゃん、ひろき君、浩ちゃん、あすみ。皆の写真が!わらび座最強アンサンブルが演じる東海林太郎。(泣いちゃいけない、ねんねしな、泣けば烏がまた、騒ぐ)生きる希望!

ホテル売店!与次郎から、バトンを引き継ぐように東海林太郎グッズが並ぶ。劇場スタッフすずちゃんが、連日(昭和)のイメージ商品を。シベリア。ジブリ作品(風立ちぬ)にも登場。心の鬼、優しい鬼、愛を譲らぬ鬼!皆の幸せ。

投稿者:山田みき

アーカイブ