1. HOME
  2. ブログ
  3. ジパング航海記ニャン♪ 「洋野町特別公演、大成功にゃん♪」

ジパング航海記ニャン♪ 「洋野町特別公演、大成功にゃん♪」

7月21日、22日は、岩手県にある洋野町で公演を行いました♪

21日の公演は
なんと、2部構成!!

第1部では、ミュージカル『ジパング青春記』

第2部は、地元の2つの太鼓団体
『種市海鳴(うみなり)太鼓』さん
『おおの鳴雷(なるいかずち)太鼓』さんと、
和太鼓特別共演を行いました✨

地元の方々のご協力で、町内の小学生を無料招待!

リハーサル中!見えにくいですが、みんなとってもいい笑顔(*^^*)

演目は『んだら-See You Again!-』

「んだら」とは、洋野町の方言で「じゃあ、またね」という意味。

「祈り」「打克」「祭り」の三部構成になっているこの演目は

わらび座の栗城宏が、東日本大震災を受け、復興応援曲として創作したものです。

(種市海鳴太鼓さんのホームページに、演目の詳しい解説が載っています。ぜひぜひ!ご覧ください☺⇒解説

『祈り』

静かな空間に、大きな太鼓のずっしりとした音と、笛の音、歌声が響く

笛は川井田南、歌は久保田美宥が歌いました♪

みちのくの大地に強く生きる人間

何かを見つめるみなさんの目が、本当に素敵でした。

『打克』

祈りとはがらっと雰囲気を変え、
強く、激しく叩き込む

力強い音、体、表情!!

すごくかっこよかったです!!

最後は『祭り』

全員が太鼓を担ぎ、子どもたちも一緒に盛り上がります✨

一番小さい子は5歳!

かわいらしい姿に会場もほっこり😇

こちらには、戎本みろ、小山雄大、菊池結夢の3人が参加しました!

全員で太鼓を囲み、最後の決めポーズっ!!

会場も大盛り上がりで、アンコールが鳴り止まず!

「祭り」をもう一度♪

個人的な感想で申し訳ないのですが、

すっっっごく楽しかった!!!

この縁を繋ぎ、絶対にまた共演したい!と強く思いました!

最後は出演者のみなさんと記念撮影!パシャッ📷

種市海鳴太鼓 会長の中里さんとも!パシャッ📷✨

すごく貴重で、大切な、宝物✨になりました!

種市海鳴太鼓さん、おおの鳴雷太鼓さん、

本当に本当にありがとうございました✨

(ハッ!ついつい、語尾のにゃ!を忘れてしまっていた…!)

ジパング班はこれからもたくさんの思いをのせて全国を走り続けるにゃ!

夏のイベントも、小劇場にナイトステージ、青少年民俗芸能の祭典などなど!お楽しみ盛りだくさん✨

みなさまのご来場を、心よりお待ちしておりますにゃ〜!!🐱

※掲載写真の無断使用はお断りします

投稿者:菊池結夢

アーカイブ