1. HOME
  2. ブログ
  3. 芸術村の庭だより「Dancing is my Soul!踊り心。」

芸術村の庭だより「Dancing is my Soul!踊り心。」

___________________________________________________
___________________________________________________

角館武家屋敷!江戸期の財、文献を世界へ伝える。子孫御家族が残る唯一軒の勘定方。仙北市に訪れるALTの皆さん。昨年は、わらび座”ブッダ”観劇に始まり、各小中高校生と芸術鑑賞でも御来場。英訳は”心”を伝える。

小劇場(旧記念館)庭!大道具スタッフが自然木で仕立てたアーチ。もう一人のガーディが自宅から持って来てくれた蔓薔薇。縄で固定し、少しずつアーチの形に。自然の舞い、踊る様に魅せてくれる花々。

昨年作った木のアーチを解体し新しい”白い虹”のアーチ!下に並ぶベンチは、伐採木をスタッフが椅子にアレンジ。緑の風が心地良い。懐かしい風鈴の音色。”dancing is my soul!”踊る魂!世界中の笑顔。

作業場生け花”春ちゃんの薔薇と夏椿”。小劇場庭の大山蓮華と並んで、バトンを引き継ぐように咲き始める。夏椿(別名)ヒメシャラ(姫沙羅)。ブッダ”涅槃”の時、囲む4本の木が真っ白い花を咲かせた。命を生ききる。

ホテル売店!開始!極早生品種から”ウエイマウス”ブルーベリー!ベリーは”雨も太陽”も必要。わらび座を退職したOBが何人も働く。舞台、裏方、売店、衣装、保育、営業。その職種歴は広い。愛の農園!

投稿者;山田みき

アーカイブ