1. HOME
  2. ブログ
  3. 「茶の夢」400年の願い 「主人公は私!」

「茶の夢」400年の願い 「主人公は私!」

もちろん私(筆者)ではありません
(って紛らわしい!)

ミュージカル「茶の夢~宗箇さぁと私~」

今回のミュージカルは
浅野氏広島城入城400年記念事業として上演します。

この事業名から漂う
圧倒的な重厚感、そして漢字漢字の威力!
広島の歴史といえば
最初に思い浮かぶのは、やはり原爆のこと

その次は毛利元就あたりでしょうか
(内館先生脚本のNHK大河最高でしたね!)

でも今回は浅野氏、広島藩初代藩主は浅野長晟公
上田宗箇はその家老でした

いずれのお方も知れば知るほど凄い人
でも全国的にはほとんど知られてはいません

だからこそ知ってほしい!
その凄さをたくさんの人に伝えたい!
歴史を学ぶ機会にしたい!

よぉぅし!
この歴史をミュージカル化しよう!! 

…ということではありません

主人公は
現代の女子高生・詩織ちゃん
筆者ではありません
(↑くどい!)

偉人伝でも良いし、
歴史の素晴らしさを伝える、
もしくは学ぶものでも良いのかもしれない

でも

単に過去を振り返るのではなく
いまを生きる人の力になる舞台として届けたい

現代の女子高生が
江戸時代の広島にタイムスリップするだけでも
何だかわくわくしちゃいますが、

詩織が長晟公や宗箇と出会い、
何を感じ、驚き、考え、悩み、葛藤して
そこからどのように自分の人生を拓いていくのか

そう考えるだけで
おじさん(筆者)はちょっと泣けてきちゃうのです(笑)

そんな自分が重すぎるかもと反省しつつ、
軽やかに詩織役の青山恵梨子さんをご紹介します

ちょうど地元の「えっとこ ひろしま」で
インタビュー記事が出ておりますので

こちらをどうぞ

ではでは~

投稿者:小澤 威

アーカイブ