1. HOME
  2. ブログ
  3. 俺はサムライ・ブロガー!『サムライ・ブロガー!ラストスパート☆です!!』

俺はサムライ・ブロガー!『サムライ・ブロガー!ラストスパート☆です!!』

どーもー(*^^)v
サムライ・ブロガーです~~~!!

3月です🌸

「俺はサムライ・ドラマー」

ラスト15回!!!!!

どひゃーーー!!と思っているのは私だけではない!!

 

と、いう事で、こちら!!

 

「ラストに向かって、まだまだ行くぞ~~!!オーーー!!企画!」

まずは、小山雄大さん!どんぞーーー(^O^)/ (結構突然始まります(;^ω^))

劇場に小学生の感想文を掲示、ご紹介させていただいております。嬉しい言葉がたくさん!!!

みんな~!ありがと~う!!
さて、勝手ながら、いくつか抜粋したいとおもいま~す
 

「迫力ある舞台に衝撃を受けました。戦争の怖さ、生きることの喜び、幸せを学びました」

 

 

戦の場面の感想を書いてくれている子が多かったです。刀、鉄砲、砲弾、炎、そして    

 

僕らも戦争の体験はないけど、戦の怖さや愚かさ、息づかいが伝わって良かったよ……!!!!!!

 

 

NEXT❗️

 

 

「今は普通に聞いている角館のおはやしも深い意味があることもしれたし、15才で戦場に行かなければいけないのは大変だと思いました。」

 

 

穂庵(スイアン)さんの台詞に、『身分は関係なく作るお祭りだ』ということや、穂庵さんの母 キクさんの台詞に、『生きるためのおはやしだ』こんな言葉がある。

 

謹吾もその言葉で気づかされていくわけですが、見ている子ども達も年齢の近い謹吾と自分を重ねて、色んな思いになってくれたみたいです♪

 

やったぜ

 

 

NEXT❗️

 

 

「最後死んでしまったときは、ゆきちゃんと一緒に私も泣きそうになりました。少しだけ、浜田さんに会ってみたいと思いました。」

 

 

舞台を一生懸命受け止めてくれてありがとう凄く嬉しい!!舞台の枠を飛び越えて、謹吾に会いたくなってくれた、、、嬉しすぎる、、

 

 

まだまだ、いっぱいあります、

 

まだ実は読みきれていません!!()

 

 

あと残り少くなりましたが、最後までこの舞台を成長させていきます!!

 

 

がんばるぞぉぉ~~🔥🔥

 

 

小劇場でお待ちしておりま~~す
 
 
小山雄大でした!

 

投稿者:高田 綾

アーカイブ