1. HOME
  2. ブログ
  3. 芸術村の庭だより 『創立記念日!雨水。ちゅら海!』

芸術村の庭だより 『創立記念日!雨水。ちゅら海!』




 

角館武家屋敷!江戸期の秋田。長崎出島から入る西洋医学!シーボルトに学び病の人を一人でも治したい!勤勉な日本人の”足跡”!遥か時を超えて若者が世界へ、姿を伝える!二十四節気”雨水”命の目覚め!

ソメイヨシノ”根開き!”。秋に葉を落とし眠り、太陽の変わる季節全身を起し大地に蓄えられた水を吸い上げる!樹表面に生きる無数の生き物。全てが役を為し、助け合う。信じる事、愛を捨てられない命の所以。

二月スタートした”ミニスタジオ”!今日は”和楽器ライブ”。こんなに近くで楽器から音楽が生まれる瞬間!わらび座”創立記念の日”。歴史の中で生き抜く1つの命。対話する二つの楽器!人生を奏でる”音楽”!キャパ20!

わらび座”セロ弾きのゴーシュ”の中に”動物達がゴーシュの水車小屋の床に潜り込みセロを聴く場面”。皆、ゴーシュさんの”音楽”を聴いて体を治すんです。音楽は、悲しい気持ちの奥底、懐かしい本当の自分をくれる。受付”結夢”ちゃん。

ホテル売店!海外からの御客様が続く。香港の若者が、わらび座”和崎ハル”さんの割烹着グッズを買ってくれました!御母さん!ちゅら海!”皆、御母さんから産まれたね”。チャイナ?ニイハオ?”ヨロハオ!”関東語。thank you!

投稿者:山田 みき

アーカイブ