1. HOME
  2. お知らせ
  3. 2021年『お正月特別公演』申込み受付開始![ジャパンライブエールプロジェクト]

2021年『お正月特別公演』申込み受付開始![ジャパンライブエールプロジェクト]

わらび劇場2021年の『お正月特別公演』について、「ジャパン・ライブエール・プロジェクトinあきた」の公式サイトにて詳細発表とともに申込み受付が始まりました。
これは県内の各種文化芸術団体が連携して行うプロジェクトのひとつとして、例年の「新春顔見世」とは少し違った形での公演となります。

入場無料(要整理券)で、申込みが定員に達し次第締切となりますのでお早めにご予約くださいませ。

👇詳細は以下をご覧ください👇
ジャパンライブエールプロジェクトinあきた

申込み用紙ダウンロード(PDF)

プロジェクト公式サイトより)
– – – – –
全国27都道府県で開催される、「JAPAN LIVE YELL project」(ジャパン・ライブエール・プロジェクト)。
こんな時だからこそ、秋田が誇る文化の力で地域に元気を届けたい、「ライブ」のある生活の楽しさを分かちあいたい、そんな想いを込めて、「ライブへのエール」「ライブからのエール」を発信します。
秋田県では、演劇、音楽、伝統芸能、舞踊・舞踏、パフォーマンス、美術の6つにジャンルを分け、「秋田市」の駅周辺中心市街地〈芸術文化ゾーン〉と「仙北市」の劇団わらび座を中心とした芸術拠点〈あきた芸術村〉を会場に、秋田らしい魅力あるプログラムを実施します。
冬の秋田を熱くする、多彩な「ライブ」をお楽しみください。

☘  ☘  ☘  ☘

全国27都道府県で行われるジャパン・ライブエール・プロジェクトについて(公式サイトより)

PROJECT概要
コロナ禍により失われた文化芸術体験の機会を全国規模で取り戻すとともに、人々の創造、参加、鑑賞を後押しするため、文化庁、芸団協、そして全国27都道府県の文化芸術団体が連携し、「JAPAN LIVE YELL project」(ジャパン・ライブエール・プロジェクト)を実施します。
 
新型コロナウイルスの感染拡大は、文化芸術活動に深刻な影響をもたらしています。
本プロジェクトでは、新しい生活様式のもと、かつてないチャレンジに取り組んでいる芸術家やスタッフ、文化芸術に親しむ愛好家・子供たちを広く支援し、「ライブへのエール」を全国的に展開します。
同時に、あらゆる立場の人々が、この状況下においてもライブを通して喜怒哀楽を分かちあい、明日への活力を得られる機会となるよう、「ライブから人々へのエール」を広く発信します。
 
全国各地で、各界のプロフェッショナルから愛好家・子供たちによる個性豊かなイベントを企画し、リアルな会場での参加だけでなく、ライブ配信を活用して多くの方にご参加いただけるプログラムを準備しております。
今後、本サイトでは、各地のイベントやライブ配信情報を発信し、文化芸術体験の新たな出会いや楽しみ方を提供し、全国の文化芸術活動の振興を推進してまいります。

お知らせ

お知らせ一覧

アーカイブ